ご利用規約

個別サービスガイドライン

第2編 個別サービスガイドライン

個別サービスガイドラインは、MAVISMEP利用規約の一部です。各個別サービスのご利用に際しては、基本ガイドラインに加えて、各個別サービスのガイドラインが適用されます。

第1章 ビジネスチャット、チャットルーム、契約カレンダー、ビジネスファイルガイドライン

第1条(送信情報)
  1. 当社は、契約者が入力したチャット・カレンダー・ファイルなど、契約者が送信した情報(以下「送信情報」といいます。)について、細心の注意を払い、安全に管理するよう努めます。
  2. 契約者は、送信情報に係る著作権を、送信後も引き続き保有します。当社は、送信情報を2次利用することはいたしません。但し、契約者に対する本サービスの提供のために必要な範囲に限って、当社は送信情報を複製、翻案、自動公衆送信及びそのために必要な送信可能化その他の利用を行うことができるものとします。
  3. 第1項にかかわらず、本サービスが本質的に情報の喪失、改変、破壊等の危険が内在するインターネット通信網を介したサービスであることに鑑みて、契約者は、送信情報を自らの責任においてバックアップするものとします。当該バックアップを怠ったことによって契約者が被った損害について、当社は、送信情報の復旧を含めて、一切責任を負いません。
  4. 当社は、送信情報の開示及び削除されたデータの復旧対応は行っておらず、また、送信情報の開示及び復旧について、一切責任を負いません。

(2022年5月23日制定)

第2章 TALK(お悩み解決広場)ガイドライン

第1条(投稿内容の変更および削除)
  1. 当社は、投稿内容につき次の各号に掲げる事由がある場合、当該投稿内容を投稿した契約者の承諾を得ることなく、当該投稿内容またはその表示される内容を変更または削除することができるものとします。
    1. 法令または本規約などに違反するものである場合
    2. 総則 第10条および第11条に定める禁止事項に該当する場合
    3. 当社が直ちに変更または削除する必要があると判断した場合
  2. 当社は、第1項に基づき、契約者のコンテンツ(投稿内容を含む。以下同じ。)を削除および変更することにつき、契約者および第三者に対して何らの責任も負いません。また、当社は、契約者からの個別のコンテンツの削除・変更等の要望につき、法令による場合を除き、対応する義務を負わないものとします。
  3. 契約者が本サービスを退会した後も、当該契約者の投稿内容は削除されるものではなく、当社において保存され、本サービス上において表示されるものとします。
第2条(投稿の要領及び投稿内容の権利)
  1. 契約者は、本サービスを利用して投稿をするに際しては、契約者の名称を示して投稿するものとします。当社は、投稿内容を保存し、また、本条の定めに基づいて期間の定めなく自由に利用することができるものとします。
  2. 投稿内容の著作権等の帰属等については次の各号に定めるとおりとします。
    1. 契約者が本サービスにおいて投稿したテキストデータに係る著作権については、そのコンテンツを投稿・登録した契約者に帰属します。契約者は、当社がサービスを運営するために、国内外を問わず、無償かつ永久で非独占的に使用できる権利(著作権法第21条から28条に定める権利を含みます)を当社に許諾するものとします。なお、契約者は、本号に定める権利を当社に許諾する正当な権利を有していることを保証するものとします。
    2. 契約者は著作者人格権を一切行使しないものとします。
    3. 契約者は、第(1)号に記載のコンテンツの著作権を第三者に譲渡する場合は、本節に定める条件を譲渡先に遵守させるものとします。
第3条(情報の無断使用の禁止)
  1. 当社は、本規約に定めるものおよび本サービス上で明示的に認められているものを除き、契約者が本サービス上の文章、画像などを含めた一切の情報(他の投稿者による投稿内容を含む。)を当社および他の投稿者の意に反する態様で無断使用することを禁止します。ここで「当社および他の投稿者の意に反する態様」には、契約者が他者との商談等の際に、当社および他の投稿者が情報源であることを示して本項前文の情報を当該他者に示すことが含まれます。

(2022年5月23日制定)

第3章 医療関連用語集ガイドライン

第1条(著作権)
  1. 本サービスに掲載されている個々の情報 は著作権の対象となっています。
  2. 本サービスの内容の全部または一部について、引用・転載・複製を行うことは、原則として禁止致します。
第2条(登録情報)
  1. 当社は、契約者が入力した自施設の呼称や画像など契約者が登録した情報(以下「登録情報」といいます。)について、細心の注意を払い、安全に管理するよう努めます。
  2. 契約者は、登録情報に係る著作権を、登録後も引き続き保有します。当社は、登録情報を2次利用することはいたしません。なお、契約者に対する本サービスの提供のために必要な範囲に限って、登録情報を複製、翻案、自動公衆送信及びそのために必要な送信可能化その他の利用を行うことができるものとします。
  3. 第1項にかかわらず、本サービスが本質的に情報の喪失、改変、破壊等の危険が内在するインターネット通信網を介したサービスであることに鑑みて、契約者は、登録情報を自らの責任においてバックアップするものとします。当該バックアップを怠ったことによって契約者が被った損害について、当社は、送信情報の復旧を含めて、一切責任を負いません。
  4. 当社は、登録情報の開示及び削除されたデータの復旧対応は行っておらず、また、送信情報の開示及び復旧について、一切責任を負いません

(2022年5月23日制定)

第4章 ワークノート(施設共有メモ)ガイドライン

第1条(登録情報)
  1. 当社は、契約者が入力した自施設の情報やファイルなど契約者が登録した情報(以下「登録情報」といいます。)について、細心の注意を払い、安全に管理するよう努めます。
  2. 契約者は、登録情報に係る著作権を、登録後も引き続き保有します。当社は、登録情報を2次利用することはいたしません。なお、契約者に対する本サービスの提供のために必要な範囲に限って、登録情報を複製、翻案、自動公衆送信及びそのために必要な送信可能化その他の利用を行うことができるものとします。
  3. 第1項にかかわらず、本サービスが本質的に情報の喪失、改変、破壊等の危険が内在するインターネット通信網を介したサービスであることに鑑みて、契約者は、登録情報を自らの責任においてバックアップするものとします。当該バックアップを怠ったことによって契約者が被った損害について、当社は、送信情報の復旧を含めて、一切責任を負いません。
  4. 当社は、登録情報の開示及び削除されたデータの復旧対応は行っておらず、また、送信情報の開示及び復旧について、一切責任を負いません

第5章 外部提供システム利用ガイドライン

第1条(免責事項と損害賠償)

本サービスに掲載されている外部提供システムは、当社の掲載基準に基づき、外部提供システムの提供元の責任において掲載されています。契約者がこれらの第三者の提供元と行った一切の取引、利用の適法性に関して、当社は一切の保証をいたしません

第2条(MRP医療材料マスタの利用)

契約者は「MRP医療材料マスタ(MRPマスタ商品マスタ提供システム)」のデータの中には不完全なものが存在する可能性があることをあらかじめ了解し、それらのデータを使用した結果、契約者または第三者に損害が生じても、当社はその責めを一切負わないものとします。

(2022年5月23日制定)